李校長のメッチャ分り易い文法講座!6月4日開催



「文法が理解できない」
「落としどころがよく分からない」
「長年抱き続けてきた疑問がある」などなど…

 皆さんは文法学習にこのような「イライラ」を感じたことがありませんか?
 先生や友人に聞いてみたり、参考書をあれこれ読んでみたり、皆様色々と工夫されているかも知れません。
  それで少しずつ理解に近付いていくこともありますし、逆に一歩踏み込むとより多くの疑問に直面して、却って悩みが増すという方も多いかも知れませんね。

  私はこれがとても残念だなぁ、と思っています。
 あっ、申し遅れました。私は実用中国語学院の代表で李と申します。

 多くの方が「文法をしっかり理解できていなければ中国語が話せない」と思い込んでいますが、実は、そんなことはないのです。つまり、

●文法を理解していなくても、中国語は話せます!

 えっ?じゃ、文法の講座をやるってどういうこと?
 そんな疑問を持たれた方、きっと多いですよね。

 例えば、中国語ネイティブの人に文法解説をさせてみると、99.9%以上の人は正確に理解していないことが分かります。でも不思議なことに、彼らは中国語が話せるのです。

  これには幾つものカラクリがあるのですが、ここでは、細かいことは省きましょう。結論を言うと、それらのカラクリのほとんどは、成人してから中国語を「外国語」として学習する人にとっては、簡単には得られないものです。

 そこで、そのカラクリの劣勢を補うものの一つとして、文法学習は価値を持つのです。つまり文法は中国語学習者にとって、先天的なハンデを補う「武器」であり、「道具」の一つなのですね。

 ところが、道具は渡されたからすぐに使えるものではありません。ましてやパソコンのような複雑な道具ともなると、その道具を理解するだけで大変な苦労をしてしまいます。それも、100%理解しよう、なんて思おうものなら、電子工学など頭の痛い専門分野とまともにぶつかってしまうことになります。これでは、ほとんどの人がパソコンを使う前に挫折してしまいますね。

 でも、今やパソコンを使うのに電子工学の知識なんて必要ない、ということは多くの人が知っています。それは、パソコンそのものを理解するのではなく、パソコンをどう使えば何ができるか、ということを理解すればいいからです。

 皆様、もうお分かりですね。正しい文法学習には正しい考え方が必要なのです。
 皆様は、パソコンを使うのに電子工学を習っている、なんていう方式の文法学習を続けていませんか?

 私、李がそんな皆様の考え方をちょっと修正するお手伝いをしたいと思います。
 「あ~っ、なるほど!そんな簡単なことだったのか!」と思える文法のレッスンを試してみたい方は、どなたでもご参加いただけます。皆様、ぜひお越し下さい。

◆開  催  日:2017年6月4日
◆対     象:基礎・初級の方、中検3級・4級レベルを目指す方
◆時     間:10:00~12:00 中検4級レベルを目指す方
         14:00~16:00 中検3級レベルを目指す方
◆参  加  費:2,000円+税(当校受講生:1,500円+税)
◆申 込 期 間:2017年6月3日 17:00まで
         受講料のお支払を以って、お申し込みとさせて頂きます。
◆定     員:先着15名限定!定員になり次第、受付を終了いたします。

特典:
本講座受講後30日以内に入学の方は入学金50%OFFの特典あり。

ご予約は実用中国語学院の、受付カウンター・メール・お電話で承ります。
お気軽にお問い合わせください。



本科概要 企業のお客様 翻訳通訳 学割 受講生インタビュー 講師募集 中国語あれこれ facebook facebook