お知らせ

オンライン受け放題コース


●「オンライン受け放題コース」の仕組み

実用中国語学院は間もなく創立30周年を迎える大阪きっての名門校です。(段文凝さんのHSK認定校取材ビデオは→こちら)
それだけに、対面レッスンを主体として他行に真似のできない高品質なサービスを長きに亘って提供してきました。しかし、昨今より高まりを見せるオンラインWebレッスンへの、多くの方々からのご期待を受け、「実用中国語学院の特色あるオンラインレッスン」を提供するべく、「オンライン受け放題コース」を創設しました。

実用中国語学院には既に「Web専用コース」(詳細は→こちら)があります。こちらはプライベート受講専用のコースで、個々の要望に合わせたきめ細かな指導が好評ですが、価格面での「お手軽さ」には少しハードルが高いのも事実です。そこで、「多くの方がもっと手軽に始められるオンラインコースを」という声にお応えして、「オンライン受け放題コース」のコンセプトが生まれたのです。

「オンライン受け放題コース」は、予め公開した授業カリキュラムにご参加頂く形で授業を進めます。授業カリキュラムは、中国語の最も重要な基本表現、重点を中心に約300レッスン用意しており、この中から受けたい授業を好きな分だけ受けることができます。(現在順次公開中)

また、それぞれの重点には解説ビデオや、その重点に合わせた多くの例文をヒヤリング教材でいつでも視聴することができます。事前に解説ビデオや視聴コンテンツで予習することで、授業でしっかり実践練習を行うことができます。また、授業で行った実践練習を基に、再度視聴コンテンツで復習をすることで、学習効果の定着に役立ちます。

解説ビデオ&視聴コンテンツでも十分に学習頂けますが、これらの表現、重点は当学院のオリジナル教材に沿っていますので、オリジナル教材をご使用頂くことで、より高い学習効果を挙げることができます。つまり、「オンライン受け放題コース」は実際の授業とヒヤリング教材の融合による、全く新しいコンセプトの学習スタイルです。

授業カリキュラムと時間割表は前以て学院ホームページで公開しますので、受講生はご自身の都合に合わせて受けたい授業を選ぶことができます。授業時間は2021年1月25日から、当初は週8レッスンでスタートし、ほぼ2週間ごとに4レッスンずつ増やしていく計画で、3ヶ月後には週28レッスン、約半年後には週56レッスンの体制にしていく予定です。その時点で、毎日8レッスンが行われることになり、ほぼ全ての時間帯でいつでも授業を行うことができるようになります。

●「オンライン受け放題コース」が「今、超お買い得」な訳

どんなレッスンもそうですが、お客様、つまり一定数の受講生がいなければ、お客様からのご意見を頂く機会もありません。その状況では改善し、発展させることが大変難しいのです。そこで、実用中国語学院では、「オンライン受け放題コース」の最初の50名のお客様には「モニター」の役割も果たして頂きたいと考えています。「ここをこういう風にしたらいいなあ」とか、「こんなコンテンツがほしい」とか、改善のご意見を出して頂けることで、私たちはしっかりと改善に取り組むことができるからです。

また、「オンライン受け放題コース」の時間割は当初週8レッスンからスタートし、約2週間ごとに4レッスンずつ増やしていく計画です。ですから、最初の一二ヶ月の間は、お客様ご自身の希望時間が必ずしも時間割と一致しない状況が起こり易いと考えられ、お客様のご都合をご調整頂くことがある程度発生すると思います。そこで、それをあえてご承知下さったお客様に対して、通常ではあり得ないほどの、いわば「採算度外視」とも言える割引幅をご提供いたしたいと考えています。

●約3ヶ月後にはほぼ完全な「いつでも受け放題」に、「超お得な価格」は今だけ

「オンライン受け放題コース」のレッスン時間数は2021年1月下旬に週8レッスンからスタートし、約2週間ごとに4レッスンずつ増やしていく計画です。つまり、3ヶ月後には週28レッスンとなり、毎日平均4レッスンの時間割となります。ここまでなれば、「いつでも受け放題」という状態がほぼ出来上がることになります。そんなに先のことではありません。それまでは授業時間の選択範囲が少し狭まりますが、「超お得な価格」で入学できるのは今だけ!なのです。この素晴らしい機会をぜひお見逃しなくご利用下さい。
「オンライン受け放題コース」のレッスン時間数はその後も増え続け、約半年後には週56レッスンとなり、毎日平均8レッスンとなる予定です。

ページ上部へ戻る