実用中国語学院と一緒に素晴らしい中国語学習アプリを開発しましょう!

目次

1.はじめに
2.プロダクトのご紹介
3.こだわり・特徴
4.プロダクト誕生までのお話
5.プロジェクトの応援方法

1.はじめに

2023年は実用中国語学院が30周年を迎える節目の年です。当教室は、中国語教室がまだ少なかった時期から中国語学習を先導してきた老舗教室であり、同時に、常に新しい指導法を研究、実践してきたパイオニアでもあり続けてきました。
その名門中国語教室「実用中国語学院」が2023年、中国語学習アプリの開発に本気で乗り出すため、「実用中国語APP開発プロジェクト」を立ち上げます。本プロジェクトは、中国で様々な教育機関向けに学習アプリを提供してきたIT企業「十二学教育科技有限公司」の全面的な技術協力の下、実用中国語学院の30年に及ぶ経験とノウハウを注ぎ込んで行われます。本プロジェクトは、最も効率的な中国語学習法「音字合一(おんじこういつ)」の理念を実践する中国語学習アプリの開発です。中国語は既にグローバル言語として、世界で最も重要な言語の一つであり、今後も更に必要とされる場面が増えていきます。ビジネスのみならず、グローバルな交流や活躍の機会を、多くの方々に提供していくことが本プロジェクトの使命と考えます。(詳細はこちらへ)

2.プロダクトのご紹介

音字合一は、実用中国語学院が長年「聞ける・話せる」という実用的な中国語学習を追求してきた中から生まれた、完全オリジナル、かつ非常に効率的な中国語習得法です。音字合一は大変素晴らしい学習法ですが、ただ、大量の文章を必要とし、しかも、それらが正しい発音をしてくれることが必要です。また、膨大な量のコンテンツを効率的に操作できるプログラムも、大変重要なファクターとなります。本プロジェクトでは、これらの機能を持ったアプリを開発し、この音字合一の練習が一人ででも、またPCでも、スマートフォンでも手軽に練習できるようにすることです。
実用中国語学院では、既に「リスニングワールド」というネット提供型の便利なリスニング教材を運営しており、日常生活からビジネスユーズ、また、試験対策までを網羅した10万点を超える中国語のリスニングコンテンツを提供しております。当教室はこの膨大な量のコンテンツ作成実績を、今後は中国語学習アプリの開発にも生かしていき、中国語学習者の皆様に、より優れた学習機能を付加したアプリを提供していきます。(別ページで開く)

3.こだわり・特徴

ゲーム感覚の気楽な学習から、教材を使用してのカリキュラム学習、そしてプロ講師による対面レッスンと連携しての学習までできる、本格的な中国語学習アプリをご提供できるのは、中国語専門校が運営しているからこそです。一般的な中国語学習アプリでは、コンテンツの用途が限られ、また、新たに追加されることも余りありません。しかし、中国語専門校が運営する本アプリには、絶えず新しいコンテンツが供給され続けます。そして、中国語学習の第一線で培ってきた多くのノウハウや知識を、良質な学習アプリを求めるたくさんの学習者にご提供し、中国語学習の問題点にも直接アプローチし、解決することができます。
また、本アプリでは不自然な機械合成音ではなく、生身の人間が録音し、且つ、中国語教育のプロがチェックした音声ですので、一字一句に至るまで、音声が非常に正確です。しかも、会話や物語、スピーチなど、異なる感情表現を、状況に合わせて調整しているのも、人間による発声ならではの技術です。「聞く・話す」という、言語が本来持つ独特のアナログ性も、同時に大事にしているのは、言葉はあくまでも人間が使うためのものである、という信念があるからです。(詳細はこちらへ)

4.プロダクト誕生までのお話

本開発プロジェクトは「リスニングワールド」の膨大なコンテンツをより便利に、より効果的に使えるツールとして構想され、その中で、単語の並べ替え問題や検定試験問題の練習、読み上げ機能やAI音声識別機能などをはじめとした、様々な、アプリならではの機能も討論されていきました。素晴らしいアプリを提供することで、より多くの学習者に、より便利に、そしてより効果的に学習できる機会も提供できます。こうして、どこにもない、中国語学習者が話せることを最大コンセプトとした、ベストのアプリを作ろうという機運が社内で高まっていきました。その中で私たちは、確かな技術を持ち、強い信頼関係と将来にわたる協力関係を築いていけるパートナー「十二学教育科技有限公司」と出会ったことで、本開発プロジェクトに着手することができるようになりました。(詳細はこちらへ)

5.プロジェクトの応援方法

良いアプリを開発するためには、優れた人材やIT技術だけでなく、利用者の声をできるだけ早く、そしてできるだけ多くプロダクトに反映させていくことが重要です。また、開発を支えるための資金も必要となります。この両者と本開発プロジェクトを結びつけるために、実用中国語学院では、たくさんの学習者に、本プロジェクトの支援者となって頂きたいと考えております。皆様のご意見を頂戴し、そして皆様のお力を借りして、素晴らしい中国語学習アプリを開発していきたいと思っております。そのため、当教室では、メジャーなクラウドファンディングである「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」のプラットフォームにて支援ページを開設し、皆様からのご支援をお願いしています。開発段階からご支援頂くことで、完成したアプリを非常にお得な条件で使用できるリターン(見返り)も用意しております。
良いアプリの開発は一朝一夕にできるものではなく、しっかりとした方向性に基づいて、何回ものアップデートやバージョンアップを繰り返していくことが必要です。本開発プロジェクトでは、2023年3月に初版バージョンを完成させて、皆様にご利用頂けるようにします。そして、2023年から2024年初めにかけて、約3ヶ月ごとに計5回のバージョンアップを予定しており、できるだけ短期間で、より高品質かつ多機能のアプリを提供していく計画です。バージョンアップ予定は以下の通りです。(状況によって変動有)(詳細はこちらへ)
◆Ver.1:2023年3月頃リリース。HSK、中検対策の機能やコンテンツを中心とした初版バージョン
◆Ver.2:2023年6月頃。教科書学習の機能やコンテンツを中心に追加、拡充。その他Ver.1からの機能改善
◆Ver.3:2023年9月頃。様々なアプリ機能の拡充と関連コンテンツの増加。その他Ver.2からの機能改善
◆Ver.4:2023年12月頃。アプリ機能の改善とコンテンツの増加。その他Ver.3からの機能改善
◆Ver.5:2024年3月頃。1年間のフィードバックを中心に機能やコンテンツの再点検、拡充、改善
※これ以降も世界最高の中国語学習アプリを目指して、改善や拡充のためのバージョンアップは定期、不定期に継続して行っていきます。

本プロジェクトに関する詳細はクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」の支援ページにて、ご確認頂けます。また、当教室へのお問い合わせも随時受け付けております。ご不明な点はなんでもお気軽にお尋ね下さい。

 

(お問い合わせはこちらへ
(クラウドファンディングの支援ページはこちらへ
クラウドファンディングのQRコード↓

ページ上部へ戻る