リスニングワールドの特長と効果

目次

1.リスニングワールドの利便性
2.リスニングワールドの経済性
3.リスニングワールドの効果

1.リスニングワールドの利便性

 なんといっても現代人は忙しいです。あらゆることが便利になった反面、なかなか多くの時間を割く余裕がありません。そこで、「リスニングワールド」は使いやすさにこだわり、「いつでもどこでも」快適にリスニング練習ができるようにしました。例を挙げると、
・ネットにさえ繋がれば利用可能
・PC、スマホ、タブレットのどれでも利用可能
・データをダウンロードすることなく、そのまま再生可能
・全ての音声データに原文を用意しており、再生しながら同時に漢字を追うことが可能
・基礎レベルの原文には漢字にピン音も表記してあり、初心者にとっても大変使いやすい
・基礎~初級レベルの多くの原文には日本語訳もついてあり、文の理解の助けになる
・一つのページに単語集、短文集、長文集、物語集、授業用教材のカテゴリーを分かりやすく配置し、聞きたい内容をすぐに見つけられる
・各カテゴリーの中にも目的に応じた区分のリスニングコンテンツを用意
・一つのサイトに中国語だけに特化した膨大な量のリスニングコンテンツを収録(2021年末時点で10万近い例文や文章)しており、動画サイトのようにあちらこちら探す必要がない
等々……

2.リスニングワールドの経済性


 いかに便利で効果があっても、値段が張るのでは利用するにも気が引けます。

 しかし、「リスニングワールド」はたったの月々1100円で使うことができます。数万にも上る音声データと文字原文を自由に使えて、1ヶ月でほぼコーヒー2杯分の値段しかかかりません。

 CDやDVD付の教材は大体3000円程度します。それでも収録されている例文は多くてもせいぜい数百程度でしょう。しかもそれらCDの内容は自分で増えることがありません。しかし、「リスニングワールド」は常にアップデートされ続けており、今後その収録数は何倍にも増えていきます。

 数十万円で販売される中国語教材も見かける中で、「リスニングワールド」の圧倒的な低コストは中国語学習者、特に余り費用を掛けられない「自己学習」にとっては大変嬉しいものです。

 実用中国語学院の「リスニングワールド」は斬新なリスニング教材であるだけでなく、経済的にもかつてないほど優れた革新的な教材でもあるのです。

3.リスニングワールドの効果

 昔から聞き取りアップには「たくさん聞きなさい」と言われてきました。色々な条件はありますが、「たくさん聞く」こと自体は間違いなく有効なのです。ただ、問題はその「たくさん」がなかなかないということです。

 色々なCDやネットから音声データを集めても、その数はたかが知れていますし、それらを整理して、しかもどこでも使えるようにするには膨大な労力がかかります。「リスニングワールド」ならご登録頂くだけですぐに「たくさん」利用することができます。

 また、全ての音声データに文字の原文がついているため、音声と漢字を一致させる「音字合一」(おんじごういつ)の練習ができます。この「音字合一」は、既に音声識別能力が低下した成人の外国語学習にとって、最も有効なトレーニング法です。

 自分が聞いている音声に合わせて文字を思い浮かべることは、その音声を無視しようとする脳に「仕事をしなさい、しっかり聞き取りなさい」と命令することになります。
 外国語学習でいうリスニング力とは「音声識別能力」であり、それは耳の構造的な聞き取り能力ではなく、脳の認識の能力なのです。本来は、脳が瞬時に「無視する」と判断する音を聞き取ることは極めて困難ですが、これを漢字という視覚イメージに置き換えて脳に認識させることで、脳は次第にその漢字に付帯した音声を聞き取るようになっていきます。これが「音声識別能力」を高めるための最も効果的なトレーニングなのです。

 人間には聞き取れる音を次第に真似できるようになるという特性が備わっています。より正確に聞き取れるほど、より正確に真似できるようになっていきます。

 「リスニングワールド」はこの科学的根拠に合致した環境を、便利に、しかも驚くほど安いコストで実現させた、正に究極の中国語学習教材なのです。

リスニングワールドのページに戻る

ページ上部へ戻る