減便

  1. コロナ禍でも航空機の中国路線は需要あり。

    コロナの影響で各業界とも大きな打撃を受けていますが、特に甚大な影響を受けているのが航空業界です。国際線の減便率は95%超、国内線でも70%前後減便しており、ほとんど稼働していない状態となっています。航空産業は維持費が莫大で、毎日多くのキャッシュが消えていきます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る