BLOG

新型コロナウイルスで通学困難な方は「WEBレッスン」で

受講生各位

いつも実用中国語学院をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。
ただいま社会の関心を集めている新型コロナウイルスに関して、一部の受講生様からどうすればよいのかというお問い合わせを頂いております。健康に関することは私たち誰もが最も関心を持つことの一つですので、実際にお問い合わせ頂いた方以外にも同じように留意されている方がいらっしゃると思います。
実用中国語学院では、1月末から予防対策として、講師のアルコール消毒やうがいの徹底を実施しており、また、受講生各位に対してもご協力を呼び掛けております。また、日本国内でも感染者が多く確認されている地域から戻った講師には、2週間の自宅待機を命じております(1月以降中国国内から来た講師はいません)。
当学院ではこれらの予防対策を講じた上で、現時点では休校等の措置を採ることを検討しておりません。今後も通常通り授業を行って参ります。
ただ、不安を感じていらっしゃる方にはインターネットで受講する「WEBレッスン」をお勧めしています。WEBレッスンはSkypeを使って行いますので、ご自宅での受講が可能です。また、近年の通信技術や機器の性能向上により、通信速度やスクリーンの画質などは数年前よりも格段に良くなった感があります。
講師との近距離でのレッスンに少し不安を感じる方、多くの人が集まる場所に対して警戒されている方、または自宅待機等によって、そもそも通学が困難という方には、ぜひとも当学院の「WEBレッスン」をお試し頂きたいと思います。担当する講師は全て当学院の講師ですので、いつもと同じように、安心してレッスンを受けて頂くことができます。
語学の上達には継続的な練習が欠かせません。通学が制限された状況では、せっかく練習してきたことをどんどん忘れてしまうことにもなってしまいます。これまでの努力を無駄にしないためにも、通学が困難な方はぜひ実用中国語学院の「WEBレッスン」をご検討下さい。
Skypeを既に使用されている方は、ご自身のIDをお知らせ下さい。まだ使ったことがない方や、IDは持っているけどうまく使えない方は、学院スタッフにどうぞご遠慮なくお尋ね下さい。その他ご不明な点はどうぞご遠慮なく事務所やスタッフまでお尋ね下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

関連記事

ページ上部へ戻る