ブログ

  1. 備えあれば憂いなし。語学の備えも進めましょう。

    先週末、スマホでJアラートが鳴った方も多かったのではないでしょうか。南太平洋の島国トンガ付近の海底火山で発生した大規模の噴火により、日本でも津波被害がありました。当初、気象庁は津波の心配はないと発表していましたが、その後、最大3メートルの予想に変更されました。

    続きを読む
  2. 当学院公式ツイッターのフォロワー数が1,500を突破!

    先週、当学院公式ツイッターのフォロワー数が1,500を突破しました!フォロー頂いた皆様、またいつも呟きやブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます!当学院は中国語専門教室として30年近い歴史があり、中国語能力の向上はもちろん、啓蒙や普及活動も行っています。

    続きを読む
  3. イモトアヤコさんを真似して中国語を学びませんか?

    先週、タレントのイモトアヤコさんが第一子を出産されたとのニュースを目にしました。元気な男の子だそうで、母子ともに健康に育ってほしいですね。イモトアヤコさんと聞くと超獣ハンターを連想される方も多いと思いますが、昨年から「NHKのテレビで中国語」の教育番組でもご活躍されています。

    続きを読む
  4. 語学学習を始めるのは時期尚早?それとも思い立ったが吉日?

    皆さんは「時期尚早」という四字熟語はご存知だと思います。そう、時期尚早は「事を行うのにはまだ機が熟していない」という意味です。何か新しいサービスや商品を世に送り出す際は、そのタイミングが重要で、早ければ良いというものではありません。

    続きを読む
  5. 毎日1%の努力を上乗せしてみましょう

    新年あけましておめでとうございます。お正月も終わり、仕事や学校がスタートしている方も多いと思います。同時に今年の目標を立てている方も多いのではないでしょうか。そんな皆さんに今年は「前日より1%だけ努力を上乗せする」ことを提案したいと思います。

    続きを読む
  6. 校長より新年のご挨拶を申し上げます

    皆様明けましておめでとうございます。実用中国語学院から2022年最初のご挨拶を申し上げます。思いもしなかったコロナ禍の長期化で、まだ多くの方が苦しんでおられると思います。

    続きを読む
  7. 実用中国語学院は来年も皆様の中国語能力向上に寄与してまいります。

    今日は2021年12月28日。これが年内最後のブログ更新になります。今年は皆様の中国語能力向上を後押しするため「チャレンジの一年」として、学院スタッフ一同、様々なことに挑戦しました。まず一つ目はリスニングワールドの開設です。

    続きを読む
  8. 当学院は元NHK「テレビで中国語」出演者の段文凝さんからも高い評価をいただいています。

    皆さんは中国出身タレントの段文凝さんはご存知でしょうか。段さんは2011年4月から約6年間、NHK「テレビで中国語」に出演し、現在は自ら動画配信しながら、早稲田大学で教鞭を取られるなど、中国出身のタレントの草分け的存在として活躍されています。

    続きを読む
  9. 中国の凄まじい消費パワー

    南米のアルゼンチンが、今年の夏から災難とも言える事態に陥っているのはご存知でしょうか。アルゼンチンと言えば世界最大のイグアスの滝が有名ですが、実は「一人当たりの牛肉消費量」も世界一になっています。消費量は一人当たり年間50キロから55キロ。

    続きを読む
  10. 中国のボーナス事情とは!?

    先週から今週にかけて各企業のボーナス支給日が続きましたが、皆さんの会社はいかがでしたでしょうか?ボーナスは業績が大きく反映されますので、増えた会社、減った会社、様々あると思いますが、給与とは別にまとまったお金が貰えますので、サラリーマンとしては楽しみな日でもあります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る