• BLOG

    1. 愛する夫を残して、どうして嫦娥[Cháng É]は一人で不老長寿の薬を飲んだのでしょうか?

      http://baike.baidu.com/item/%E5%AB%A6%E5%A8%A5/68389小さい頃、「嫦娥奔月 (広寒宮)」の様子を想像しながら中秋の明月を眺めていました。様々な神話の中で嫦娥はいつも心の優しい、きれいな仙女の姿で登場し、人々に愛されてきました。

      続きを読む
    2. 凉凉[liáng liáng]とは

      (http://www.fanjian.net/jbk/liangliang.html)今回は「凉凉」というネット用語を紹介します。「凉凉」は日本語で言うと「しまった」や「やばい」の意味で、どうしようもない状況や絶望的な状況でよく使われます。

      続きを読む
    3. 伏天[fútiān]

      最近は暑い日が続いて、大変ですね!ところで、皆さんは伏天という言葉を聞いたことがありますか?一年の中で最も気温と湿気が高く蒸し暑い時期です。伏は潜むという意味ですが、伏天では「邪」が潜んでいるという意味で、「邪」とは中国医学の「風、寒、暑、湿、燥、火」の中の暑邪を指します。

      続きを読む
    4. 一番大切な事

      授業を担当するまでに、発音矯正、文法、模擬授業など、色んな研修を受けましたが、一番印象に残ったのは発音矯正の研修でした。発音原理も大切ですが、それより何百倍、何千倍も重要なのは「感同身受」です。「感同身受」とは、元々、自分自身が受けたと同様にありがたく思うことです。

      続きを読む
    5. パイナップル飯をお試しあれ!

      最近、大変な暑さが続いていますね。夏は暑さのため食欲が落ち、冷たいものやのどごしの良いものばかりに手を伸ばしがちですが、こんな時こそ、いつものメニューに変化を持たせ、食欲を盛り上げてみてはいかがでしょうか?今日は皆さんに私の得意料理「パイナップル飯」をご紹介します。

      続きを読む
    6. “穿越”したい

      写真出典:http://baike.baidu.com/view/5404541.htm?fr=aladdinタイトルの“穿越”(chuānyuè)とは、元々「通り抜ける」「通り過ぎる」という意味ですが、今は“穿越时空”(chuānyuèshíkōng)、直訳すると「時空を通り抜ける」、つま...

      続きを読む
    7. 中国の「毕业季[bì yè jì](卒業シーズン)」

      日本では、卒業の季節といえば桜が咲き始める3月の春ですね。しかし、中国の卒業シーズンは今(6月~7月の夏)!この夏に、大学院の卒業式で私と友達がワンワン泣いていたことを昨日のことのように思い出しますが、再び卒業シーズンが巡ってきました。

      続きを読む
    8. 中国の乞巧节[qǐ qiǎo jié]( 乞巧奠[きこうでん])を御存じですか?

      写真出典:http://news.163.com/15/0817/22/B18MHOTA00014JB6.html皆さんは織姫と彦星の伝説をご存じですよね。しかし、乞巧节「乞巧奠(きこうでん)」のことは、あまり知られていないかもしれません。

      続きを読む
    9. 广场舞[guǎngchǎngwǔ]

      写真出典:http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%8F%E5%A4%A9%E5%B9%BF%E5%9C%BA%E8%88%9E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D763...

      続きを読む
    10. 湖南鳳凰

      今年の三月に友達と中国の鳳凰(Fèng huáng)に旅行しました。きれいで静かなところで、とても楽しかったです。鳳凰は中国の湖南(Hú nán)省にある古い町で、古くからミャオ族とトゥチャ族が大勢住んでいます。清が領域内の鳳凰山から名前を取り、鳳凰県庁を置きました。

      続きを読む
    ページ上部へ戻る