リスニングワールド

  1. 中国語のリスニング学習に超お得な教材「リスニングワールド」

    皆さんは中国語のリスニング学習をする際、どのような教材をお使いでしょうか?多くの方は市販のCDやDVD、専用アプリなどをお使いだと思います。試しにアマゾンで中国語のリスニング教材を確認してみますと、3,000円前後の価格帯が最も多く、高いものでは1万円近くするものもありました。

    続きを読む
  2. 中国語学習のサブスク「リスニングワールド」は月1000円で使い放題です!

    私はコーヒーが大好きで、毎朝職場近くのコンビニで購入してから出勤しています。さらにランチで購入し、飲み足りない時は夕方に追加で買いに行くこともあります。これだけ飲むなら自分でドリップした方が良いのですが、衛生面や手軽さなどから、ついコンビニを利用してしまいます。

    続きを読む
  3. 将来のために自分に投資してみませんか?

    皆さんは投資に興味はありますでしょうか?株やFX、また不動産など様々な投資対象がありますが、日本人は他国に比べて投資より貯蓄を重視する傾向が強いようです。投資は損をすることもあるので、それを嫌って貯蓄する人が多いのかもしれません。

    続きを読む
  4. 中国語音声コンテンツ「リスニングワールド」は価格据え置きでご提供中!

    2月に入り、様々な物の値段がさらに上がりましたね。スーパーでいつも買っている食料品から日用品、光熱費に至るまで、あらゆるものが値上げされています。これは原材料高や原油高、円安などで、仕入れや物流のコストがかさんでいることが理由です。

    続きを読む
  5. 実用中国語学院は来年も皆様の中国語能力向上に寄与してまいります。

    今日は2021年12月28日。これが年内最後のブログ更新になります。今年は皆様の中国語能力向上を後押しするため「チャレンジの一年」として、学院スタッフ一同、様々なことに挑戦しました。まず一つ目はリスニングワールドの開設です。

    続きを読む
  6. 中国語学習のサブスク「リスニングワールド」

    今週、東急が系列のホテルを30泊あたり月に22万円で利用できるサブスクの販売を始めました。東急ホテルはそこそこ高級で、且つ立地が良いため、通常料金は1泊数万円以上します。それが定額で泊まり放題とあって、第一弾の販売では、定員の9倍を超える購入希望があったとのことです。

    続きを読む
  7. 通勤時間はリスニングワールドで中国語をレベルアップ!

    総務省統計局が発表した資料によると、日本の平均通勤時間は往復で1時間19分だそうです。これは日本全国の平均ですので、都市部ではもっと長い時間をかけて通勤している方も多いと思います。この通勤時間ですが、皆さんは何をしてお過ごしでしょうか。

    続きを読む

カテゴリー

ページ上部へ戻る