BLOG

中国語学習のサブスク「リスニングワールド」

今週、東急が系列のホテルを30泊あたり月に22万円で利用できるサブスクの販売を始めました。

東急ホテルはそこそこ高級で、且つ立地が良いため、通常料金は1泊数万円以上します。

それが定額で泊まり放題とあって、第一弾の販売では、定員の9倍を超える購入希望があったとのことです。

22万円という価格だけを見ると確かに高額です。

しかしホテルなら清掃をする必要がなく、光熱費も不要。
さらにタオルなどのリネン類は毎日交換してくれるし、インターネットも使い放題など、内容を見ると22万円はかなり安いと感じました。

恐らく多くの方が私と同じ思いを持ったため、9倍もの購入希望が集まったと思います。
チャンスがあれば是非とも利用してみたいですね。

当学院も東急さんに負けじと語学学習のサブスクとして「リスニングワールド」をご用意しています。

リスニングワールドは、数万にも及ぶ膨大な音声コンテンツを収録したリスニング教材で、音声と漢字を一致させる「音字合一」の練習に最適です。
これで月々わずか1100円で使い放題になります。

音声コンテンツはちょっとしたCDやDVDを買っても数千円から高いものは1万円くらいしますよね。

それが月にスタバのコーヒー2杯分で使い放題ですから、東急ホテルのサブスクのようなお得が実感いただけると思います。

これから中国語はますます必要になります。

皆さんもお得なリスニングワールドを使い倒して、中国語をレベルアップしてみませんか。

リスニングワールドには無料コンテンツもご用意していますので、是非一度覗いてみてください。

ご利用お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る