EV車

  1. 中国製のEVバスが日本の路線バスで採用されました

    大阪、京都、滋賀で路線バスを運行する京阪バスが、一路線の全てを電動化する方針を打ち出しました。これは日本のバス会社としては初の試みです。今回対象となったは京都駅と京阪七条駅、梅小路ホテルエミオンを結ぶ循環路線で、沿線には京都鉄道博物館や京都水族館などの観光施設が多数点在しています。

    続きを読む
  2. 日本の大手物流企業が中国のEV車を1万台導入!

    先月、物流大手のSBSホールディングスが、高まる流通需要に応えるため、トラック1万台を新規購入すると発表しました。これは大変目を引く大きなニュースなのですが、それ以上に驚いたのが、なんと追加購入するトラックは全て中国のEVトラックだというのです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る