BLOG

映画の感想

https://movie.douban.com/photos/photo/2530515813/

今回、受講生の篠木さんから、映画の感想をお寄せ頂きました。どうぞ、ご覧ください。

張芸謀監督の映画「影武者」を9月8日(日)に布施ラインシネマで観ました。

この監督の映画は、これまでに「英雄:HERO」、「十面埋伏:LOVERS」も観ましたが、それを凌ぐ迫力がありました。

豪華キャスト(鄧超、孫儷、他)はもとより、映画の中では「雨傘」のような武器を使った奇抜な武術、用意周到な戦術、映画の展開を引き立たせる「琴の音」、室内の「水墨画」など、中国歴史の重厚さがストーりーを盛り立てています。

また、「没想到」な展開が多く盛り込まれており、目が離せません。

最後に栄誉を勝ち取るのは主人公の「影武者」でしょうか?

それとも「本物」でしょうか?

皆さんも是非、ご覧になってください。

尚、「本物」(鄧超)

の妻役の女優:孫儷さんは、15年前にサントリーウーロン茶のコマーシャルにも登場したことがあります。

「本物」とは私生活でも本物の夫婦です。

お後がよろしいようで。

https://movie.douban.com/photos/photo/2530515813/

 

関連記事

ページ上部へ戻る