BLOG

今年は「継続」を目標にしてみませんか

昔から「継続は力なり」という格言があるのはご存知だと思います。

これは「地道な努力を続けていけば、いずれ成果は出るものだ」という意味です。

この「いずれ」とはどのくらいの時間を指すのかはわかりませんが、少なくとも数年から数十年の長い時間を指しているように思います。

どのような分野であっても、継続しなければ事を成すことはできない。
これは多くの方が身をもって感じていることではないでしょうか。

しかしながら意気込んで物事を始めてみたものの、短期間で諦めてしまう人が非常に多いのが実情です。

ダイヤモンド社が行った調査によると、習い事を始めた人の6割強が、一年未満にやめてしまうそうです。

理由は「飽きた」が最も多く、次いで「忙しい」「やる気が落ちた」が続きます。

せっかくお金と時間を使って始めたにも関わらず、途中で辞めてしまうと初期投資がムダになってしまいます。

これは大変勿体ないことです。

一方で自分に合わないもの、身にならないものに対して、いつまでもお金と時間を使うのも、これまたムダと言えます。

もし、今年から何か始めようとお考えなら、本当に必要なのか?続けられるか?自分に合っているのか?をよく考えてから、スタートした方が良いかもしれません。

とは言え、とりあえず始めてみて、自分に合うか確かめてみたいという方もいらっしゃると思います。

当学院はこのニーズにお応えするため、初期投資は抑えつつ、とりあえず始めてみるコースを多数設けております。

例えば、お昼休みにレッスンが受けられる「お昼休みレッスン」。
これは文字通り、お昼休みの時間内で、サクッとレッスンが受けられるコースです。
本科生に比べ、断然安い費用で始められます。

またお茶を飲みながら中国語で会話を楽しめる「会話サロン」もご用意しています。
レッスンというよりも、まるで喫茶店で会話するように気軽に始められます。

軽いレッスンから始めて、自分に合っているとお感じになったら、本科生になることも可能です。

これまで途中でやめてしまった経験がある方は、今年は「継続」を目標にされてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る