BLOG

二兎を追う者は二兎を得る?当学院は低価格で高品質な授業に努めています。

経済産業省は「外国語会話教室概況」というデータをまとめています。
それによりますと、外国語会話教室は全国に5300教室以上あるそうです。

また60分あたりの平均授業料は約3,000円で、
受講生一人当たりの支払額は21.3万円にもなるようです。

教室運営には講師の人件費や賃料のほか、
設備維持費、テキスト作成費、光熱費など様々な経費がかかるため、
このくらいの金額設定は妥当かなという印象です。

一方で受講生側からすると、少し高いなーとお感じになる方もおられると思います。

教室運営者としても安く提供できるに越したことはないのですが、
安かろう悪かろうで、値段を下げると様々な経費を削ることになるため、
結果として質が低下してしまいます。

これでは意味がありません。

質を下げずに、どこまで値段を下げられるのか。
これは多くの語学教室が試行錯誤されている部分でもあると思います。

当学院ではこの難題に挑戦するため、
これまで通りの質を維持しながら、授業料を大幅に安く提供する試みを始めました。

それが「オンラインレッスン受け放題コース」です。

オンラインレッスン受け放題コースは、1年契約なら月額わずか6,000円(税別)で授業が受け放題になります。

1レッスンあたりの授業は50分で、
最初は週8レッスンからスタートし、半年後には週56レッスンにしていく予定です。

これを時間単価で計算いただければ、
破格の料金設定であることがお分かりいただけると思います。

これは当学院にとってもチャレンジです。
今回はモニター価格として設定したためこのような料金が実現しました。

今後、中国語ができる人材の需要がさらにに伸びていくと思います。

オンラインレッスン受け放題コースを使って、
お得に確実に中国語能力を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お待ちしています。

お問い合わせはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る