BLOG

いよいよ東京オリンピック開催。皆で応援しましょう!

いよいよ東京オリンピックが始まりましたね。

一時はコロナの影響で開催が危ぶまれましたが、始まってみるとメダルの数に注目してしまいます(笑)

日本のお家芸といえば、柔道、体操、野球、水泳、バレーボールというところでしょうか。

では、お隣り中国はどうでしょうか?

中国は卓球、飛び込み、重量挙げ、体操、射撃、バドミントンあたりが強いです。

特に卓球は、幼少期から才能のある選手を選抜して英才教育をしていることもあり、毎回確実にメダルを取っています。

新華社によると、中国が過去の夏季五輪で獲得した金メダル総数230個近くのうち、上記6競技で74%を占めるのだそうですよ。

ちなみに前回大会のリオ五輪では、中国のメダル総数は70個で世界第4位。
日本はメダル総数41個で5位でした。

そして今回の東京オリンピックでは、7月25日時点で、

第1位 中国 メダル総数9個 うち金5個!
第2位 日本 メダル総数6個 うち金5個!
第3位 アメリカ メダル総数9個 うち金2個!
(金メダルの獲得数順)

となっています。

まだまだ始まったばかりなのでメダル数の比較をするのは気が早いですが、中国と日本が並んでいるのは嬉しいですね。

試合後のインタビューでは各選手とも母国の言語で話します。

日本語だけではなく、中国語のインタビュー内容も理解できると、ますますオリンピックが楽しめると思います。

少しでも中国語に興味を持った方は、当学院の李校長による「リリーの声調講座」をご覧ください。
中国語をわかりやすく解説しています。

また、11月には「李校長のメッチャ分かり易いWEB文法講座!」が、Zoomにて開催されます!!

こちらもご興味がある方はぜひご参加くださいね★

李校長のメッチャ分かり易い文法講座

お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る