BLOG

日本のパスポートは世界最強。中国への渡航も有利です。

皆さんは海外に行く際、「ビザ」の有無をほとんど気にする事なく、行き先を決めておられると思います。

その理由は日本のパスポートは短期滞在なら世界193の国にビザなしで渡航が可能だからです。
(一部の国は事前申請不要の到着ビザ)

実はこれは凄い事で、例えばフィリピンはビザなしで行ける国は35か国しかありません。

先進国のオーストラリアやカナダでも185か国です。

そのため日本のパスポートは世界最強と言われています。

ビザが必要なら「大使館に行って取ればいいだけじゃん」と思われるかもしれませんが、そう簡単に取れるものではありません。

各国とも怪しい人を入国させないために、高いハードルが設定されています。
多くの場合、このハードルをクリアできないため、行きたい国にいけないのが実情です。

それが日本人なら自由に行ける訳ですから、それだけ世界の国から信頼されている証です。

これは中国に行く際にも同様で、日本人なら特別待遇とも取れる扱いをしてくれています。

中国に入国する際は乗り継ぎなどの短時間滞在を除いて、ほとんどの国でビザを必要としますが、日本人はビザ無しで15日間以内の滞在が認められています。
(※2021年8月時点で新型コロナウィルスの影響でビザ免除措置が一時的に停止されています)

これほどの優遇は世界で3ヵ国しか認められていません。
(シンガポール、ブルネイ、日本。その他相互ビザ免除協定国が6か国あり)

中国はこれからGDPでもアメリカを凌ぐ勢いで成長すると見込まれていますので、まだ行った事がない方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

テレビや新聞などが報じている中国とは全く違うイメージを感じ取れると思います。

その上で、中国語を学びたいと思われたら、是非当学院にお越しください。

当学院は30年近い歴史を持つ中国語専門教室です。

皆様の中国語能力向上のため、優秀な講師陣が皆様を全力でバックアップいたします。

お問い合わせお待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る