BLOG

インスタのフォロワー数が1400万人のファストファッションブランド

ファストファッションと言えば、ユニクロや若い方を中心に人気のしまむら、また海外ではスウェーデンのH&Mや、アメリカのGAPなどが思い浮かびますが、皆さんはどのブランドがお好きでしょうか?

私はスペインのZARAが好きで、バーゲン時期になると足を運んでしまいます。
価格が手頃でありながらオシャレなデザインが多いので、普段着から仕事着まで活用させてもらっています。

一方、アメリカのForever21など、市場から撤退するブランドもあります。
アパレル、特にファストファッションの世界は競争が激しいので、生き残るのも大変なようです。

そんな中、2021年に世界最大になったファストファッションブランドがあります。

それが「SHEIN」です。

SHEINは、毎日のように新商品を追加するのが特徴で、豊富なデザインに加え、わかりやすい価格設定で10代を中心に強い根強いファンを持っています。

さらにSHEINはアメリカでAmazonを抜いて最もダウンロードされたショッピングアプリになるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しています。

凄いですね。

さて、このSHEIN。
どの国発のブランドだと思いますか?

当学院のブログで取り上げるので、大方お察しがつくと思いますが、そう「中国発」のブランドなんです。

2008年に南京で創業し、2020年の収益は100億ドル(約1兆1000億円)にまで成長しています。
さらにインスタグラムのフォロワー数は1390万人と桁違い。

日本でも購入できるので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。
(今のところ実店舗はなく、ネット購入のみになります)

もしファッションの世界に入りたいと思われたら、中国で勝負してみるのも良いかもしれません。

今まではオシャレなデザインはヨーロッパ発が多かったですが、日本のユニクロや中国のSHEINなど、アジアから世界のファッションをリードするなんて最高ですよね。

そのためには中国語は欠かせませんので、ぜひ当学院で習得してください。
当学院の講師は校長以外皆ファッションに興味があります(笑)

女性講師も多いので、女性の方もしっかり盛り上がれますよ。

無料体験レッスンもご用意していますので、お気軽にご連絡ください。

お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る