BLOG

当学院の「本科生」なら1年の努力で魅力ある求人を手にできます。

新年度がスタートして求人情報も大きく更新されました。

仕事柄、最新の求人状況をいつもチェックしているのですが、今月は今まで以上に中国語能力を求めるものが増えています。

募集内容は国際空港や国立博物館職員などの公的な仕事から、WEB担当や購買仕入担当などの実務、また物流や輸送といった仕事まで非常に幅広いです。

しかも総じて給料は高め。
言葉は適切ではないかもしれませんが、選びたい放題のような印象を受けます。

また働き方が柔軟になってきた流れを受けて、週2日〜3日の勤務で副業もOKとする企業もあり、自分が社会人になった頃と比べると大変羨ましくも感じます。

さらに募集エリアは都市部に限らず、地方でも盛んな状況となっています。

この流れは今後さらに加速すると思われますので、中国語を習得しておくと何かと有利になる可能性が高いと思います。

もちろん中国語ができれば必ず採用されるとは限りません。

ですが中国語ができなければ、応募することさえできない訳ですから、有利になることは間違いないでしょう。

ちなみに当学院の本科生として入学いただいた場合、全く中国語ができない状態から、ビジネスで最低限やり取りできるレベルまで、約1年で到達することができます。
(もちろん本人のやる気、頑張りで到達時間は大きく変わります)

言い換えると1年だけ真剣に努力すれば、魅力ある求人に応募できることになります。

長い人生を考えると1年はあっという間です。

皆さんも当学院で一緒に頑張ってみませんか?
無料体験レッスンもご用意しておりますので、まずはお試しいただいてから入学をご決断いただくこともできます。

その他ご質問やお問い合わせなどありましたらお気軽にご連絡ください。

お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る