BLOG

中国語ができる人材の求人はお盆明けも活況です。

毎日暑い日が続きますね。
自宅のエアコンの調子が悪く、設定温度を下げてもあまり涼しい風が出てきません。

20年以上使っているので、そろそろ買い替えの時期なのかなと思っているところです。

さて、恒例の「中国語ができる人材の求人チェック」ですが、お盆明けの状況を共有したいと思います。

様々な求人サイトやハローワークなどを確認したところ、全体として求人数、給与ともアップしている印象を受けました。

また中国語レベルが初級程度でもOKとする求人が複数見られました。

中国語ができる人材は必要であるものの、英語に比べて習得者が少ないため、範囲を広げて募集しているのかもしれません。

これはチャンスですね。

中国語に自信がある人は、EC事業系で1000万円前後、初級レベルでこれからさらにレベルアップを目指す方でも400万前後の募集が多いです。

学生でまとまった時間働けないという方は、翻訳のアルバイトが時給2,000円程度、免税のアルバイトが1,500円程度で出ています。

いずれも世間相場からすると高い給与ですよね。

中国語はこれから益々必要とされますので、今のうちに習得しておくと将来有利になることは間違いないと思います。

でも英語も満足にできないのに、中国語が習得できるか不安という方。

どうぞご安心ください。

当学院の本科コースなら全くの初心者でも、ご本人のやる気次第で、約1年ほどで会話が出来るレベルに到達できます。

言い換えると1年だけ頑張れば、魅力ある求人に挑戦できることになります。

中国語ができる人材はまだまだ希少です。

ぜひ当学院で一緒に頑張りましょう。

無料体験レッスンもありますので、お気軽にご連絡くださいね。

お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る