BLOG

世界の中国語学習者は増加の一途。特にUAEで爆増中。

中国語の学習者は世界的に増えていますが、特にアラブ首長国連邦(UAE)において急増しているのはご存じでしょうか。

2022年時点でUAE国内に公立学校が954校あり、そのうち142校が中国語の授業を導入しています。

中国語を学ぶ学生は約4万5,000人で、180人以上の中国語教師が指導にあたっているそうです。

UAEは2006年に中国語学習を導入しましたが、当初の学生数はわずか20人。
その後、国内で中国語が重要であるとの認識が高まり、現在の数まで急増しました。

すごい勢いですね。

さらにUAE教育省は中国語をアラビア語と英語に次ぐ第3外国語とすることを承認し、2030年までに新たに200の公立学校に中国語教育を導入することを目標としています。

この背景にはUAEと中国の結びつきが強いこともありますが、将来的に中国語が必須になるとの認識のもと、早い段階から教育したいという政府の意向が見て取れます。

この動きはUAEに限った話ではなく、世界各国で中国語の学習者が増加しています。
その理由は当然必要だからです。

中国のGDPは近い将来世界一になると予想されており、地理的にも近い日本は今まで以上に中国語能力が求められることは間違いないと思います。

世界は着々と準備しています。
皆さんもこの動きに乗り遅れないためにも、中国語を習得しませんか?

当学院は中国語専門教室として30年近い歴史があり、指導ノウハウも豊富に蓄積しています。

無料体験レッスンもご用意していますので、まずはお気軽にご連絡ください。

一緒に頑張りましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る