BLOG

コロナ後に備えて学習を始めましょう

コロナ前は観光地はもちろん、電車やバス、コンビニやドラッグストアなど、日本人の生活に密着した場所にまで訪日外国人を多く見かけました。

場所によっては日本人より外国人の方が多いところもあったくらいです。

しかし今はウソのようにいなくなり、観光客をあてに商売をしていたところは大きな打撃を受けています。

この状態は今後も続くでしょうか?

様々な機関が今後の訪日外国人数を予想していますが、ワクチンの接種が始まれば、今より増えるのは間違いないと感じます。

さすがにコロナ前の水準に戻るのは時間がかかるかもしれませんが、どん底の状態からは脱せるのではないでしょうか。

そうなれば外国人を対象に商売をしていたところは息を吹き返し、外国語を話せる人の採用も増えていくと思います。

特に中国からの訪日が最も多いと予想されるため、中国語が話せる人材はますます重宝されるでしょう。

今はどの業種も給料がなかなか増えない時代です。

その中において、中国語を話せる人材は引く手数多になっています。

コロナの影響で自宅で過ごす時間が増えていると思いますが、中国語を学ぶ時間ができたとプラスに捉え、今から学習を始めてみてはいかがでしょうか。

人は訪れる未来がある程度確実なものだとしても、目の前にその状況が訪れないとなかなか行動に移せないものです。

ですが慌てて時流に飛び乗っても波に乗るのは難しいと思います。

来るべき未来を見越して、先んじて行動してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る