BLOG

今から中国語を習得すると商機の波に乗れるかも!?

新型コロナウィルスの変異株である「オミクロン」の懸念が広がりつつありますが、国内は徐々に人の流れが復活してきました。
場所によってはコロナ前と大差がないほど混雑しているところもあります。

それに伴い、企業活動も活発化し始め、新たな出店計画など明るい話題も聞こえてきます。

例えば人気の生活雑貨店の無印良品は2024年8月期から、中国に年間50店の出店を計画を発表しています。

また、以前にこのブログでもお話ししたコンビニ大手のローソンは、2025年までに現在の3倍にあたる1万店の出店計画を発表しています。

ローソンの経営陣からは「13億人の市場は大きい」との声が出ていました。

これは日本に限ったことではなく、世界のグローバル企業は、13億人の中国市場に熱い視線を送っています。

これは大きなチャンスと言えます。

と言うのもこれらの出店計画は、今日明日の話ではなく年単位の計画なので、今から準備しても商機の波に乗ることが出来るからです。

語学は一朝一夕に身につくものではなく、それなりに時間がかかります。

そのため今から学習を始めれば、ちょうど皆さんが習得できた頃に新規出店が重なり、仕事が得られやすいかもしれません。

もちろんこれは予想ですので外れるかもしれませんが、長期的にみて中国語が必須の能力になることは間違いありません。

当学院は、30年近い歴史を持つ中国語専門教室です。
実績も多数ありますので、安心してお任せいただければと思います。

今月はブログをご覧いただいている方に特別なクーポンをご用意しました。

コード:JT12
特典内容:入学金半額
適用期間:2021年12月末
※クーポンコードを申込書に記入してください。

無料体験レッスンもご用意していますので、お気軽にご連絡ください。
お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る