BLOG

中国で日本のアイスクリームが大人気!

5月に入り、汗ばむ日が増えてきましたね。

場所によっては早くも夏日になっており、天気予報では熱中症警戒情報も発表していました。

こんなに暑い日はやっぱり冷たいアイスクリームが食べたくなりますよね。

私は大のアイスクリーム好きで、ほぼ毎日食べています。

特に好きなのは明治のスーパーカップ、森永のチョコモナカジャンボ、グリコのジャイアントコーンです。

この三つをローテーションすれば、毎日食べても飽きません(笑)

こうして文字にしただけでもよだれが出てきます。

実は日本のアイスは中国でも大人気なんです。

中国から訪日する楽しみの一つに日本のアイスを食べることをあげている人もいるくらいです。

それを知ってか、明治が中国にアイスクリーム工場を建設するそうです。

※株式会社明治のプレスリリースより

明治のアイスは中国国内でも直近1年で25%も販売が伸びているようで、今後さらに伸びることが見込まれるため工場を建設するのだとか。

凄いですね。
工場を作るからには当然販売もする訳で、中国語のできる人材を募集しています。

中国は市場が大きいので、アイスクリームもまだまだ成長するのではないでしょうか。

なにせ人口が14億もいますから、その市場は企業にとって魅力です。

一方、中国語ができる日本人は英語に比べて少ないため、常に日系企業で人材の募集が出ています。

皆さんも中国語を習得して、アイスクリーム工場で、いや、世界で活躍してみませんか。

当学院は中国語専門教室として30年近い歴史があります。

無料体験レッスンもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る