BLOG

お金持ちへの近道は宝くじより中国語?

まもなくサマージャンボ宝くじが販売されますね。

1等前後賞あわせて7億円とのことですから、当たったら人生が一変しそうです。

私ならすぐに仕事を辞めて当選金で残りの人生を謳歌しますね。
(すみません校長)

さてこの宝くじ、1等が当たる確率はどのくらいかご存知でしょうか。

なんと1000万分の1です。
1000分の1じゃないですよ。
1000万分の1です。

これはもうほとんど当たらないのと同じように思いますが、
それでも人々はそのわずかな確率に当たることを夢見て宝くじを購入する訳です。

そして当選番号発表と同時に現実に引き戻されます。

ハズレても夢を見られて楽しめたなら、それは価値があったと言えるのかもしれません。

ただそれも積み重なると、かなりの金額になりますね。

もしいつも当たらないとお考えでしたら、今年は確率の高い当学院で中国語を学んでみませんか?

当学院の本科生コースなら、前向きに取り組めばほぼ全ての方が中国語が話せるようになります。

中国語を習得すると仕事の幅が広がります。

結果として収入が増え、サマージャンボの1等とまではいかないものの、ある程度の当選を掴んだのと同じくらいになるかもしれません。

少し遠回りに感じるかもしれませんが、結果としてこの方が近道だったりします。

是非当学院で一緒に夢を掴みましょう。

ご連絡お待ちしています!

関連記事

ページ上部へ戻る